social youtube white social facebook white social twitter white social instagram white social linkedin white

ELIZABETH BUTTLERエリザベスは米国ヴァージニア州で生まれ、フィレンツェのシラクサ大学を卒業しました。専門はルネッサンス美術史で、卒論のタイトルは「修道院における女性の美術作品」です。修道院における女性アーティストの研究は今も続いています。諸外国での勉強と仕事の経験も豊富で、フィレンツェ市及びフィレンツェ県の観光ガイドの資格も取り、多くの美術館でも教師として活躍しています。エリザベスは2009年から教師及び見学ツアーの企画者としてアカデミア・エウロペア・ディ・フィレンツェで働いています。 CV: PDF
芸術ゆかりの地

「教師とは何?答えよう:何かを教える人ではなく、既に知っていることを発見するために全力投入するように学生を導く人だ。」パウロ・コエーリョ

NOTE! This site uses cookies and similar technologies.

If you not change browser settings, you agree to it. Learn more

I understand