Scuola internazionale delle Arti e della Cultura italiana

AEF Accademia Europea Firenze

MAURO OTTOLINI

マウロは、ヴェローナのコンセルバトーリオを卒業後、ロスへ留学。その後、ヴェローナの野外劇場のオーケストラの一員として数年経験を積み、Enrico RavaのようなジャズミュージックやVinicio Caposselaのようなポップミュージックを演奏するようになる。多数の有名なミュージシャンと共演する一方、作曲や編曲者としても活躍:
彼のアルバム “Sousaphonix”にある「 The sky above Braddock」は、イタリアのジャズ雑誌rivista Jazzit.で、2010年選りすぐりのアルバム100枚に選ばれました。www.mauroottolini.com CV:PDF

 クラシック、ジャズ トロンボーン - チューナ - スーザフォン - ジャズアンサンブル

NOTE! This site uses cookies and similar technologies.

If you not change browser settings, you agree to it. Learn more

I understand
Privacy Policy