Scuola internazionale delle Arti e della Cultura italiana

AEF Accademia Europea Firenze

このコースでは中世から18世紀までの西洋音楽の主な傾向と社会的役割、他の芸術との関係を理解するため、その発展の全体像を学びます。そのほか、クラシック−ロマンチック音楽、ジャズ、ダンス、即興演奏の間の関連を調べます。

楽器演奏と声楽の主な作品を社会的歴史的観点から学びます。レッスンは多くの音楽作品だけではなく、絵画、スケッチ、劇場のためのデッサンなどの視覚教材も使って、作品を総合的な前後関係に位置付け、クラスで学んだ理論的考察を現実的な形で見ることができるように構成されています。このコースにはさらにゆかりの地の訪問や、コンサートに行くことも含まれています。

教師: ケイト・ボルトン Kate Bolton, ステファノ・ゼンニ Stefano Zenni

料金:
コース番号 レッスン 料金
IND-M1610700
IND-M16-20201330
IND-M16-30301890

NOTE! This site uses cookies and similar technologies.

If you not change browser settings, you agree to it. Learn more

I understand