クラシック音楽劇またはオペラをより深く理解するために作劇家の作品の特徴をあらゆる面から研究し解説します。

楽器と音響の選択、リズムや和音の意味と役割、メロディーとハーモニーの関係、協和音や不協和音との関係。声楽においてはこれら全てが同一の価値を帯びる、と言うより、音楽を通して相互に喚起し合い、助け合い、補足し合うのです。

 

料金:
コース番号 レッスン 料金 I-deal
IND-M0210700560

NOTE! This site uses cookies and similar technologies.

If you not change browser settings, you agree to it. Learn more

I understand