Scuola internazionale delle Arti e della Cultura italiana

AEF Accademia Europea Firenze

音声の質を落とさずに、言語的にも聞き取れるように演出できるためには、正確な発声法がオペラ歌手にとって欠かせない技術です。
歌っている内容を正しい発声法を通して理解することは、技術、形態、演出を向上させる役に立ちます。

教師は正しい発音と微妙な表現法、イタリア語の正しい音素の発声の仕方を指導します。特に7つの母音、単子音と2重子音、言葉の正しいアクセント、開口母音と閉口母音、続語的語頭子音重複に焦点を当てます。レッスンでは呼吸の仕方(横隔膜の使い方と正しい発声)とイントネーションとリズムの練習が合わせて行われます。練習にはオペラのレパートリーから文章が選ばれますが、学生自身が提案することもできます。

教師: クリスティアーノ・マンゾーニ Cristiano Manzoni

料金:
コース番号 レッスン 料金
IND-M1010700
IND-M10-20201330
IND-M10-30301890

 

NOTE! This site uses cookies and similar technologies.

If you not change browser settings, you agree to it. Learn more

I understand